トーキョーユメガール

風俗の求人情報をお探しの方やホテヘルなどで働いて大きく稼ぎたいならトーキョーユメガールへ

18歳未満の方はYahoo!JAPANへお進み下さい。

風俗で稼ぐノウハウ

窃盗被害にあっていませんか?

窃盗と言えば風俗と関係がなさそうですが、最近では風俗店で多くの女性が被害にあっています。

 

よく被害にあってしまうのがデリヘルやホテヘルです。

 

もちろんデリヘルやホテヘル以外にも被害は出ていますが、群を抜いてデリヘルやホテヘルが被害にあいやすいです。


どのような被害かと言うと、財布から現金を抜き取られたり、バッグごと持っていかれたりするケースもあります。

 

「そんなこと自分はない」と思っている女性が多いと思いますが、被害にあわないという保証はどこにもありません。

 

 

なぜ被害にあってしまうのか?

 

なぜデリヘルが被害にあいやすいかと言うと、お客が一人になる時間ができるからです。


被害にあいやすいのがシャワー中やシャワーの後です。


「先に入っといて」と男性客に言われたら少し怪しいと思ってもいいかもしれません。


男性がシャワーに来るのが遅いと思ったら、もしかしたら財布から現金が抜かれているケースや、部屋にはだれもいなくなってバッグもないというケースが起こっている可能性があります。


最近では女性目的ではなく、盗むことを目的にデリヘルを呼ぶ男性がいるようです。

 

被害の話を耳にしないのは、被害届をださないことが多いからです。

 

今被害が確認されている数よりも、実際に被害にあっている数は多いのです。

 

被害届を出せない理由は人によっていろいろあると思いますが、それに付け込んで窃盗されて泣き寝入りする女性がいます。

 

窃盗されないようにするためには、お客様を一人にする時間をなるべく少なくするのが最善の手です。

 

他には被害を軽減するために財布にはあまり大きな金額は入れないようにしたり、財布はお店に預けるのがいいです。

 

また、このような被害にあった場合には必ず店舗に連絡をすぐにしましょう。

 

窃盗の手口も悪質化してきており、女性に刃物を突き付けて現金を持ち去ったなど大変危険な事件も発生しているようです。


このような被害にあわないようにするためにも私物の管理には気を配るようにしましょう。

 

被害は女性だけではなく、お客様のなかにもいます。

 

男性の財布から抜き取ってしまう女性がいるのです。

 

また、待機中に他の女性から財布を盗まれたりする窃盗被害が発生してしまうことがあります。


最近ではすっかり聞かなくなりましたが、昔からあった話です。


取った取られたで職場内でギスギスしないためにも、貴重品の管理はしっかりとしましょう。

 

待機場所やお客様とのトラブルも トーキョーユメガール からご相談下さい!!

入店お祝い金5万円プレゼント

応募方法

面接の応募方法 面接の応募フォーム 写メールでの応募 LINEでの応募

風俗でのお仕事 お役立ちガイド

風俗で稼ぐノウハウ大公開 風俗で働く先輩の声 よくある質問

当サイトのオススメSHOP

SHADYMOTION finemotion 池袋JENNY 俺のKissリフレ ヌルテカ

当サイトの著作権について

当サイト内のコンテンツ(情報、画像、文章、プログラム等)の著作権はすべてルーディーグループに帰属します。無断で複製、引用、転載した場合は、差止請求、損害賠償請求等の民事的措置や、刑事罰の対象となります。

PAGE TOP