トーキョーユメガール

風俗の求人情報をお探しの方やホテヘルなどで働いて大きく稼ぎたいならトーキョーユメガールへ

18歳未満の方はYahoo!JAPANへお進み下さい。

風俗で稼ぐノウハウ

風俗で働くリスク

風俗って簡単に高収入を稼げるんでしょ?

という考えをお持ちの方は多いと思いますが、実際のところ女性の皆さんは簡単に稼いでいるワケではありません。

短期間で高収入を稼げるのは確かですが、その反面様々なリスクと戦っているのも事実です。

女性の場合、化粧品やファッションなど定期的な出費が多く、どうしてもお金がかかってしまいますよね。

そのため、普通のアルバイトのお給料では物足りなく感じ、短期間で高収入を得られるイメージのある風俗で働こうと安易に考えてしまう女性が増えてきているんです。

確かに風俗のお仕事は給料は高く、短期間で高収入を得られるとは確かですが、大切なのは歩合制であると言うことです。

一般的なアルバイトは時給制ですが、風俗ではお客様に接客をしないと給料が発生しません。

もちろん、仕事をするためにお店の協力もありますが、自身の努力も必要になります。

最悪の場合収入が0の日がある可能性だってあります。

容姿がよいと指名される確率は飛躍的にアップします。

しかし、最近はインターネットの普及により噂が立つのがとても速いです。

容姿が良くても、サービスや接客態度が悪いと、今まであった指名数が減少したりすることもあります。

そのため、再び指名しめてもらうための工夫、努力なども必要になってきます。

 

風俗って稼げるの?

風俗は上記でもかいてあるように高収入を得ることができます。

よく求人広告などで「月〇〇万円稼げます」などと書いてありますよね?

実際にその金額を稼ぐ人は当然いますし、それ以上の金額を稼ぐ人もたくさんいます。

風俗の店舗はたくさんありますが、たくさんある風俗店の中から自分に合った店舗を探すことが大切です。

 

なぜ楽に稼ぐことができないのか?

楽に稼ぐことができない一番の理由が「歩合制」だからです。

風俗のお給料は一般的なOLと比べてかなり高額ですが、その分風俗は歩合制なので安定しません。

ある程度経験すると、多少は安定してきますが、安定するための努力は常に必要になってきます。

そのほか、女性につきまとうリスクは「性病」の問題です。

風俗で働く上で、性病にかからないで風俗で働けるという確証は無く、性病に一度かかってしまうと完治するまで出勤することができません。

その上、治療費がかかります。

ただ、性病は治らない病気ではないので、1週間から数週間の治療でまた働くことが可能です。

それに、治療費は保険が適用されますし、数万円などという高額が請求されることありません。

性病以外に、精神的な病気にかかってしまう女性もいます。

ただ、精神的な病気になる女性の割合は多くはありません。

元々精神的な問題を抱えていたり、病気までいかなくとも兆候がある場合に発病しやすい傾向にあります。

風俗で働けば高収入を得られるのは間違いありませんが、その分体調のケアや精神的なケアが必要になってくると言えるでしょう。


風俗は簡単に辞められる?

風俗のお仕事は簡単に始めることができますが、一度働いてしまうと辞めたくなっても辞めれないのでは?と考える方も多いと思います。

お店は辞めようと思えば、すぐにでも辞めることはできます。

ただ、お店が辞めてほしくないと引き留められることはあります。

また、今までに手にしたことない金額を手にし、金銭感覚が狂ってしまい、辞めたくても辞めれなくなってしまう場合はあります。

風俗では働いたその日にお給料をもらえるので、お金に困ったら風俗で働くというサイクルにハマってしまう女性が多いです。

その利便性の良さからも「抜け出せない」と感じる女の子も多いのではないでしょうか?

風俗では短期間で高収入を得られる仕事で、勤務時間や出勤日数などの制約がほとんどありません。

そういう意味で、とても魅力的なお仕事です。

ただ、風俗以外で働けなくなるということを防ぐためにも、風俗で働く際には将来の目標や貯蓄額を設定して働くことが大事です。

 

風俗で働くリスクやお店選びも トーキョーユメガール からご相談下さい!!

 

入店お祝い金5万円プレゼント

応募方法

面接の応募方法 面接の応募フォーム 写メールでの応募 LINEでの応募

風俗でのお仕事 お役立ちガイド

風俗で稼ぐノウハウ大公開 風俗で働く先輩の声 よくある質問

当サイトのオススメSHOP

SHADYMOTION finemotion 池袋JENNY 俺のKissリフレ ヌルテカ

当サイトの著作権について

当サイト内のコンテンツ(情報、画像、文章、プログラム等)の著作権はすべてルーディーグループに帰属します。無断で複製、引用、転載した場合は、差止請求、損害賠償請求等の民事的措置や、刑事罰の対象となります。

PAGE TOP