トーキョーユメガール

風俗の求人情報をお探しの方やホテヘルなどで働いて大きく稼ぎたいならトーキョーユメガールへ

18歳未満の方はYahoo!JAPANへお進み下さい。

風俗で稼ぐノウハウ

手マンが痛い時の対処方法

AVの影響で、やたらと多い、手マンが激しい「ガシマン客」。

そういうお客様に限って「俺のテクは凄いだろ?」というテンションでやってくるため、痛くてもなかなかいいにくかったりしますよね。

実際に女性側が痛いと言ったら機嫌を損ねてしまったということも多いようです。

お客様にはなるべく気分良く帰ってもらいたいものですが、女性にとってアソコは大切な商売道具。

さらに、女性器内部は粘膜ですから傷付きやすく繊細です。

本来であれば、特に丁寧に扱わなければならないボディパーツであるのに、加減が分からず乱暴に弄ばれるのは非常に危険です。

しかし、男性は自分の体ではないのでその痛みや辛さは分かりません。

そして、

「AVではあんなに気持ち良さそうにしているのに」

「俺のテクニックに間違いはないはず」

「この女性はやる気がない」

「金を払ったんだから何をしたって我慢しろ」

なんて思ってしまうお客様もいるようです。

 

手マンが痛いときは我慢しない

もし、お客様がガシマンしてくるときには、我慢をする必要はありません。

やめて欲しい旨を伝えて、ガシマンを阻止するべきです。

しかし、言い方には気をつけましょう。

突然真顔で「痛いからやめて!」と叫ばれては、お客様もびっくりしますし、興醒めしてしまいます。

聞きわけが良さそうな普通のお客様には

「もうちょっとゆっくりの方が気持ち良いかな」

「中よりもクリを触られた方が気持ち良い」

「中より入り口の方が感じる」

などと、「痛い」ということを前面に押し出して注意するのではなく「こうした方が感じる」という風に変換してお客様に伝えてあげるようにしましょう。

そうすればお客様の気分を害することなく、冷めさせることもなく誘導することができます。

真っ向勝負で「痛い」というのを伝えるよりも、上手くかわせることが多いのではないでしょうか。

 

乱暴で強引、キレやすいお客様への対応方法は?

あまりにも乱暴で強引で、ちょっとでも自分の思い通りにならないとキレてしまうお客様や、何度注意してもすぐにまたガシマンを始めてしまうお客様には、最終的にははっきり言うしかありません。

それで逆ギレされたら、女性側からお店にNGのコールを入れましょう。

だいたいの場合「やめてもらえないとお店に電話する」と伝えるだけで、めんどくさくなりたくないお客様はガシマンをやめてくれるはずです。

もし、それでもやめようとしない場合には、本当に電話しても大丈夫です。

先ほども言ったように、女性のアソコは大切な商売道具です。

それを傷つけられてしまうと、これからの稼ぎや生活にも直結する問題です。

ただ、やはりサービス業ですので、できればかわすことも仕事の一部として、上手に対応できればより稼げる女性になると思います。

お店に電話を入れて対応が悪いお店は、問題のあるお店だと思っていいと思います。

お店を見極める指標にもなる問題です。

 

接客の時の疑問、お店選びの方法なども トーキョーユメガール からご相談下さい!!

入店お祝い金5万円プレゼント

応募方法

面接の応募方法 面接の応募フォーム 写メールでの応募 LINEでの応募

風俗でのお仕事 お役立ちガイド

風俗で稼ぐノウハウ大公開 風俗で働く先輩の声 よくある質問

当サイトのオススメSHOP

SHADYMOTION finemotion 池袋JENNY 俺のKissリフレ ヌルテカ

当サイトの著作権について

当サイト内のコンテンツ(情報、画像、文章、プログラム等)の著作権はすべてルーディーグループに帰属します。無断で複製、引用、転載した場合は、差止請求、損害賠償請求等の民事的措置や、刑事罰の対象となります。

PAGE TOP