トーキョーユメガール

風俗の求人情報をお探しの方やホテヘルなどで働いて大きく稼ぎたいならトーキョーユメガールへ

18歳未満の方はYahoo!JAPANへお進み下さい。

風俗で稼ぐノウハウ

敏感すぎは体に悪い!?

お客様は風俗に遊びに来ると、自分のテクニックでなんとか女性をイカせてやろうと躍起になって頑張る人が多いものです。

女性の中には、お客様にサービスしている最中なんて本当にイケるわけがないでしょと思っている女性もいるかもしれません。

しかし、中にはイキやすい体質だったり、感じやすい体質の女性は、責められると簡単にイッてしまう女性もいます。

 

イキ過ぎは健康に悪影響? 問題ない?

ここでちょっと心配なのは、イキやすい体質の女性の場合、毎日のように一日に何回もお客様にイカされ続けていて、健康に問題はないのでしょうか?

よく「オーガズムを感じることは健康に良い」と言われていますが、果たしてそれは本当なのでしょうか?

実は、女性はオーガズムを感じている間は、脳のほぼ全てが活動し、酸素が行き渡っている状態になるため、脳が活性化するのだそうです。

そのため、イキやすいということは、イコール健康にも良いということになりそうです。

 

イクことは健康に良いけど、怪我はしないように注意!

しかし、イキ過ぎることに関して、注意しなければならないこともあります。

例えば、イク時に腹筋や太ももなどに付加がかかり、筋肉がつってしまうという女性も多いです。

筋を痛めることもありますので、どこかが痛むという場合はちょっと注意した方がよいかもしれません。

また、風俗のオプションで電マがある場合、電マで責められる刺激に慣れ過ぎてしまうと、徐々に他のプレイでイキにくくなってしまう場合も多いようです。

更に、強い刺激に慣れ過ぎてアソコが濡れなくなってしまう場合もあります。アソコが濡れないというのは、風俗で働く女性にとってはいいことではありません。

 

ソフトな刺激でイケる体

お客様の中には、激しくしたほうが女性は感じると考えている人が多いです。

それに調子を合わせているうちに、女性側もソフトな刺激だと物足りなくなってきてしまっている人もいるようです。

なるべくならソフトな刺激でも気持ち良い、ソフトな刺激でイケるという体にしておいた方が、女性にとっては良いのではないでしょうか。

刺激は長期間続けていると、どんどん刺激ではなくなってしまい、それが当たり前のようになってきてしまいます。

強い刺激は気持ち良いかもしれませんが、当然その分体への負担は掛かりますので、体調には十分ご注意下さい。

 

体調管理や仕事のしかたも トーキョーユメガール からご相談下さい!!

入店お祝い金5万円プレゼント

応募方法

面接の応募方法 面接の応募フォーム 写メールでの応募 LINEでの応募

風俗でのお仕事 お役立ちガイド

風俗で稼ぐノウハウ大公開 風俗で働く先輩の声 よくある質問

当サイトのオススメSHOP

SHADYMOTION finemotion 池袋JENNY 俺のKissリフレ ヌルテカ

当サイトの著作権について

当サイト内のコンテンツ(情報、画像、文章、プログラム等)の著作権はすべてルーディーグループに帰属します。無断で複製、引用、転載した場合は、差止請求、損害賠償請求等の民事的措置や、刑事罰の対象となります。

PAGE TOP