トーキョーユメガール

風俗の求人情報をお探しの方やホテヘルなどで働いて大きく稼ぎたいならトーキョーユメガールへ

18歳未満の方はYahoo!JAPANへお進み下さい。

風俗で稼ぐノウハウ

貯金の方法教えます

風俗店で働いている女性は何らかの目的や目標を持っている方が多いと思いますが、せっかく貯金できたとしてもムダ遣いしてしまっては目標金額に到達することができません。

金銭面に余裕ができて無駄遣いをしてしまっていませんか?

せっかく稼いだのなら、賢く貯金した方が効率的ですよね。

では、ムダ遣いはどうやって減らせばいいのでしょうか?

ここでは貯金法をご紹介していきたいと思います。

 

給料の10%~25%を貯金する

最も大切なのが、貯金する金額です。

「どれくらい貯金すればいいのか分からない!」という方も多いのではないでしょうか?

女性の方が毎月貯金するオススメの金額は、お給料の10%~25%の金額です。

例えばその月の給料が20万円だとします。

そうすると、その月に貯金する金額は2~5万円ということになります。

「今月はこれくらいでいいや」と毎月計算せずに入れるよりも、毎回一定の金額を貯金することで質のいい習慣づけにもなるのです!

 

買い物した時のレシートは保存しておく

どんなに小さな買い物でも、貯金にまわすお金を保存するためには「ムダ遣いをしない」という心がけが最も大切。

「いつどこでどんなものを買った」という事を記録するため、明細書は必須。

身の覚えのない出費をおさえるためにも、買ったもののレシートは必ず保管しておきましょう。

お金の管理を徹底することで、ムダ遣いの原因をしっかり把握することができます。

 

本当に必要なものか考える

なにか物を買うときは、それが自分にとって「本当に必要なのか」を自問自答してみましょう。

買い物をしている時は欲しいと感じても、時間がたって「なんでこんな物を買ったんだろう」と思うっことがある事もあるのではいでしょうか?

しかし友人などとの遊びや飲み会などは一つの楽しみや息抜きと考えることも必要です。

日常の気分転換も大切ですから、貯金とリフレッシュはしっかり分けて楽しむときは楽しみましょう!

そしてムダ遣いの意外な落とし穴になってしまうのが、クレジットカードの利用。

ついつい利用した金額を忘れてしまいがちですよね。

クレジットカードで買い物をするときは、必ず「月に○万円までしか使わない」「キャッシングは利用しないようにする」などとルールを決めて、定期的に使用状況を確認しながらうまく活用すると◎。

いかがでしたでしょうか?

貯金方法を少し工夫するだけでも、ムダ遣いを減らすことができます。

自分なりのルールを決めて、目標金額に向けて貯金してみてください!

 

貯金の方法や生活の方法についても トーキョーユメガール からご相談下さい!!

 

入店お祝い金5万円プレゼント

応募方法

面接の応募方法 面接の応募フォーム 写メールでの応募 LINEでの応募

風俗でのお仕事 お役立ちガイド

風俗で稼ぐノウハウ大公開 風俗で働く先輩の声 よくある質問

当サイトのオススメSHOP

SHADYMOTION finemotion 池袋JENNY 俺のKissリフレ ヌルテカ

当サイトの著作権について

当サイト内のコンテンツ(情報、画像、文章、プログラム等)の著作権はすべてルーディーグループに帰属します。無断で複製、引用、転載した場合は、差止請求、損害賠償請求等の民事的措置や、刑事罰の対象となります。

PAGE TOP