トーキョーユメガール

風俗の求人情報をお探しの方やホテヘルなどで働いて大きく稼ぎたいならトーキョーユメガールへ

18歳未満の方はYahoo!JAPANへお進み下さい。

風俗で稼ぐノウハウ

ネイルアートはお仕事の邪魔

お客様との距離が近い風俗店だからこそ、ファッションやメイクにも力が入りますよね。

男性は女性の事をよく見ているものですから、本指名を増やすためにも努力されている方は多いと思います。

その中でも特に女性の魅力を表すことができるのが、「ネイルアート」。

女性の身だしなみの一つでもあります。

そんな大切なオシャレのネイルですが、風俗店で働く上でネイルアートをしているとさまざまな理由で嫌がられてしまいます。

お店によっては派手なネイルアートNGの店舗もあるほど。

では、なぜ風俗店ではネイルアートが嫌がられるのでしょうか?

 

衛生的に支障が出てしまう

ほぼ全ての風俗業種で、サービスの中で手を使ったサービスが大半。

お客様の肌に触れたり、デリケートな性器を触ります。

装飾のついた華美なネイルアートをしていると、相手の肌をひっかいて傷つてしまうおそれがあるのです。

また、長い爪やネイルアートをしていると、爪の間に汚れがたまってしまいます。

さらに、プレイ中に変な角度に曲がってしまって、爪が剥がれてしまうこともあります。

お仕事に支障がおよばない程度のネイルであれば基本的には問題ありませんが、どうしてもネイルアートをしたいという事であれば、派手すぎない自然なものにしましょう。

ネイルアートに関しての決まりなどはお店によって違うので、面接や体験入店の際にお店のスタッフに直接聞いておくといいでしょう。

 

お客様の肌を傷つけてしまう

お客様の体や性器などに直接触れる際に、長い爪やデコレーションが施されたネイルがあっては引っ掻いてケガをさせてしまいます。

このようにお客様の肌にケガを負わせてしまうと、お店側へクレームが入ってしまいます。

お客様の肌を傷つけてしまったら自己責任。

出勤前に爪のケアをしておくことは大前提です。

 

好感度が下がってしまう

風俗店であまりに派手なネイルアートを施していると、お客様に嫌厭されてしまいがち。

キャバクラなどでは性的サービスがないためネイルアートをしていても問題はありませんが、肌の触れ合いのある風俗店でネイルアートをしていると逆効果になってしまいます。。

このようにお客様からの好感度を下げてしまい本指名がなかなか増えないという事も少なくないのだそう。

 

以上が風俗店でネイルのいけない主な理由です。

清潔感の問われる風俗店だからこそ、日頃から体のケアを行うことをオススメします。

爪磨きだけでも、光沢が出て来て綺麗になります。

「ネイルをしている」という方も「爪のケアをしたことがない」という方も、お仕事を始める前に爪のケアを行ってみてはいかがですか?

 

オシャレのことや接客方法についても トーキョーユメガール からご相談下さい!!

入店お祝い金5万円プレゼント

応募方法

面接の応募方法 面接の応募フォーム 写メールでの応募 LINEでの応募

風俗でのお仕事 お役立ちガイド

風俗で稼ぐノウハウ大公開 風俗で働く先輩の声 よくある質問

当サイトのオススメSHOP

SHADYMOTION finemotion 池袋JENNY 俺のKissリフレ ヌルテカ

当サイトの著作権について

当サイト内のコンテンツ(情報、画像、文章、プログラム等)の著作権はすべてルーディーグループに帰属します。無断で複製、引用、転載した場合は、差止請求、損害賠償請求等の民事的措置や、刑事罰の対象となります。

PAGE TOP