トーキョーユメガール

風俗の求人情報をお探しの方やホテヘルなどで働いて大きく稼ぎたいならトーキョーユメガールへ

18歳未満の方はYahoo!JAPANへお進み下さい。

風俗で稼ぐノウハウ

しつこく本強されたら帰ってもいいんです

本番なしが鉄則の風俗で、しかしどうしたって出てくるのが本強するお客様の存在。

 

いくらやんわり断ってもしつこく本番を迫ってくる、しかたなくシリアスな顔で本気で断ったら、不機嫌になってそのまま不貞腐れ始めたり、一言も喋らなくなったり、サービスをする側の女性を困らせるようなことばかりしてくる本強するお客様です。

 

 

本強するお客様の嬢に対する不快な嫌がらせとは?

 

本強するお客様に本番強要されて女性が断った場合、本強するお客様が女性に対して行ってくる嫌がらせの中には、サービス業である女性が途方にくれてしまうものが多いです。

風俗のお仕事は、お客様と女性とのコミュニケーションなくしては語れないお仕事です。

 

お客様には、そのコミュニケーションを楽しんでもらうためのサービスですから、それをお客様が一切拒否してきたとしたら、女性側はお仕事が全くできなくなってしまいます。

 

文句たらたらなの困り物ですが、完全に無視してくる、むくれて女性が何を言っても反応しない、イヤなら帰れと言って来る等の拒絶型の嫌がらせも厄介です。

 

お客様にはお店のサービスの範囲内で誠心誠意気持ち良くなってもらいたいと女性側が思っていたとしても、その気持ちを跳ね除けられてしまうと、もうどうしようもありませんね。

 

新人女性や真面目な女性であればあるほど、こういったときに途方に暮れてしまい、しかし帰るわけにはいかないと我慢して、何とも言えないイヤ~な時間を過ごすハメになったりしてしまいます。

 

 

本強するお客様を断って、イヤ~な雰囲気になったら帰ってもOK?

 

本強するお客様に本番強要されて、それを断って不機嫌になられてしまった場合、どうしたら良いのでしょうか?

 

答えは一つ「帰る」が正解です。

 

出張型の場合でも、必ず料金は忘れずに前払いでプレイ前に払ってもらうようにしましょう。

 

そうすれば、いざ何事がが起きても、お客様の料金不払いを防ぐことができます。

 

そして、女性側はサービスをしようとしているのにお客様側がそれを拒否するのであれば、もう女性側はサービスを中断せざるを得ません。

 

完全にお客様都合ということになりますので、その場合女性が帰ってもそれは仕方がないことという話になります。

 

しかし、いきなり帰るのはダメです。一度お店に電話するとお客様に伝え、お店に状況を伝えましょう。

 

この場合、お客様都合ですから、当然返金もありませんし、本番強要は本番なしのお店のルールに反しますので、ルール違反で本来であればペナルティ問題です。お店の人に言って、出禁措置を取ってもらいましょう。

 

 

お店の常連だと断れない?

 

女性の中には「この人お店の常連さんだって聞いているし、本番を断りにくい」と考えてしまう嬢もいます。

 

確かに、お店の常連さんである場合、お店側も常連さんを失いたくないでしょうから、その手前お店のスタッフに言い辛い、本番を断りにくいと考えてしまいますよね。

 

しかし、それをかさに着て本番強要してくる常連客というのもいます。しっかりとお断りしましょう。

 

 

本強をしてくるお客様への対応も トーキョーユメガール からご相談下さい!!

 

入店お祝い金5万円プレゼント

応募方法

面接の応募方法 面接の応募フォーム 写メールでの応募 LINEでの応募

風俗でのお仕事 お役立ちガイド

風俗で稼ぐノウハウ大公開 風俗で働く先輩の声 よくある質問

当サイトのオススメSHOP

SHADYMOTION finemotion 池袋JENNY 俺のKissリフレ ヌルテカ

当サイトの著作権について

当サイト内のコンテンツ(情報、画像、文章、プログラム等)の著作権はすべてルーディーグループに帰属します。無断で複製、引用、転載した場合は、差止請求、損害賠償請求等の民事的措置や、刑事罰の対象となります。

PAGE TOP