トーキョーユメガール

風俗の求人情報をお探しの方やホテヘルなどで働いて大きく稼ぎたいならトーキョーユメガールへ

18歳未満の方はYahoo!JAPANへお進み下さい。

風俗で稼ぐノウハウ

風俗の女性はどんどん可愛くなっていっています

最近では、女性の"かわいい子率"、"美人率"が急上昇してきています。

 

一昔前までは、一部の高級店で働く女性を除いては、風俗のお仕事時に着る服はプライベートとは分けているという女性が多かったものです。

 

そのため、「お水のケバい女性たちと違って、女性はちょっと地味でヤボったい」ファッションであると思われがちでした。

 

最近ではファッションについてもだいぶイメージが変わってきています。

恐らくは、プチプラファッションと呼ばれる、ユニクロやGU等の激安アパレルブランドが乱立しているので、安価に可愛くて垢抜けたお洋服を手に入れやすくなったことも一因していると思います。

 

 

美容師、アパレル店員の女性急増で、女性のかわいい率も急上昇

 

ちなみに、ファッション以外でも、最近では女性のかわいい率は急上昇中。

 

原因としては、風俗で働く女性の中に、昼職で美容師やアパレル店員をしている女性の率が増えたため。

 

物価はどんどん上昇している最近の日本ですが、一方で働く側の給料は据え置かれたままであることが多いです。

 

そのため、特にオシャレ系の職業、美容師やアパレル店員は給料が激安であることが多いのです。

 

特に、アパレル店員でバイトの場合は、下手をしたらマクドナルドの店員よりも時給が安いこともあるようです。

 

更に、美容師はまだまだ丁稚奉公制度のようなものが強く残っているので「一人前になるまでは、師匠的な存在のスタイリストについて半ば無償で働いて、その技を盗んで一人前になる」という全時代的な仕事の覚え方をさせられているところがまだあるようです。

 

そのため、一人前になるまでは食べていくのもやっとな極貧生活を強いられている場合もあるようです。

 

美容師見習いは「実家暮らしじゃないとやっていけない」とも言われています。

 

実家暮らしではないものの、どうしても美容師になる夢を諦めきれない!と都会に住み続ける若い女性は、昼職と兼業して夜に風俗で働く女性が多くなってきているのです。

 

 

中には昼職を辞めて「女性」を本業にしてしまう女性も多い

 

華やかな「表の顔」を維持することに疲れてしまった美容師やアパレル店員の女のコ立ちの中には、昼職をスッパリと諦めて、女性のお仕事を本業にしてしまう女性も多いんだとか。

 

やはり、稼げる金額が全く違うわけです。

 

今まであんなに頑張って働いても、ほんのちょっぴりしかお金が貰えませんでした。

 

風俗で働くと、月に10日程度働くだけでラクラク暮らしていけるような金額を手にできるといううまみは、一度知ってしまうと手放せなくなってしまうのではないでしょうか。

遊ぶ側の男性からしてみたら「かわいい子が増えて安くかわいい子と遊べるようになったし、ラッキー」ぐらいに思っているのでしょう。

 

しかし、その裏事情を知ってしまうと、ちょっと悲しい気持ちになりますね。

 

働き方やお店の選び方も トーキョーユメガール からご相談下さい!!

 

入店お祝い金5万円プレゼント

応募方法

面接の応募方法 面接の応募フォーム 写メールでの応募 LINEでの応募

風俗でのお仕事 お役立ちガイド

風俗で稼ぐノウハウ大公開 風俗で働く先輩の声 よくある質問

当サイトのオススメSHOP

SHADYMOTION finemotion 池袋JENNY 俺のKissリフレ ヌルテカ

当サイトの著作権について

当サイト内のコンテンツ(情報、画像、文章、プログラム等)の著作権はすべてルーディーグループに帰属します。無断で複製、引用、転載した場合は、差止請求、損害賠償請求等の民事的措置や、刑事罰の対象となります。

PAGE TOP